吉祥寺の東京油組総本店に行ってきました。

吉祥寺のロフト裏のラーメン激戦区。

とある店と似ててあまり期待しないで入店。
というのもとある店に関しては記憶が曖昧なんだけどあまり美味しくなかった記憶が・・・。

メニューは二つ。
油そばと辛味噌油そば。
あとはトッピングで好みを選べる。
この辺の心意気はイイね。
ちなみに油そばは720円。
吉祥寺 油そば 東京油組総本店 1
とりあえず連れと二人だったのでそれぞれで注文。
自分は大盛り。
麺倍のダブルまで値段は変わらないらしい。
ダブルって二人分じゃ???

まぜまぜした後の図
吉祥寺 油そば 東京油組総本店 1
一口目。
旨いっ。
辛味噌の辛さも自分的にはいい感じ。
辛い中のタレのコクが口の中でふわーって広がる感じを眼をつぶって楽しんでしまうw

半分くらい食べて、自由に盛れる刻み玉ねぎを投入。
これもいい感じの甘さと歯ごたえが出て食感が楽しめた。

酢を投入するとまた風味が変わって美味しい。
大盛りでも無理せず食べれる量だった。

ノーマルの油そばでも美味しかったから、気分でノーマルか辛いか選んでも満足できるお店だね。
ねぎゴマ+半熟卵(180円)のトッピングも美味しそう。

油そばといえどもぶぶかとまた違う感じ。
ぶぶかより旨いかも?

評価 ☆
4

ここの評価は☆4。 
食べ比べ必至。

また来よう。

※冒頭に記載の似た店は、『油そば 春日亭』だった。ここは麺とタレの相性というかそもそもそれぞれの味がというかその辺りが☆1。