吉祥寺の麺屋海神に行ってきました。

吉祥寺駅南口を降りて井の頭通りへ。吉祥寺マルイの信号を渡らずに井の頭通りを三鷹方面(右)に曲がって、KFCを通り過ぎて10メートルくらい先にある雑居ビルの2階に麺屋海神はあります。

2階ゆえにちょっとウロウロしてしまったっ。

ここ麺屋海神は、【吉祥寺 らーめん】で検索すると割と評判も良くあら炊きスープがいい感じらしいので、魚好きの自分にはものすごく気になっていたお店。

あら炊き蛤らぁめん 1030円

麺屋海神 あら炊き蛤らぁめん
久々の1000円ラーメン。
蛤に誘われて速攻注文してしまった。

まずはスープ。
これはっ!旨い!
スープはおにぎりをつけて最後に雑炊風に食べるといいらしい。そりゃこのスープじゃ旨くて当然っ。と思って食べてて、何かに似てるなーと。そう、お吸い物。そうゆう優しい味がたまらなくおいしい。

メニューにスープのこだわりポイントが。『旬の素材にこだわってて、毎日使う魚は違います』と。使ってる魚の種類を店内の札で掲示してた。毎日ちょっとづつ違うってコンセプトも面白い。

麺。
ストレートで、いい感じにスープにあってる。

トッピング。
水菜、ネギ、卵などなど。これもスープにあってるね。
蛤最高ーっ!身もぷっくりー。

あらだき蛤らぁめんには【ガーリックパウダー】と【バター】がついてくる。ついてくるというか店員さんに言えば出してくれる様子。ちょっと味変が楽しめるね。
レンゲにスープをすくってそれぞれ少しずつ味見。自分の好みはガーリックパウダーかな。ニンニク特有のコクがこのスープにあってる。バターもいいんだけどバターの香りがすごく強くなってしまってなんかあら炊きスープが勿体ないなって思った。

あら炊き辛塩らぁめん へしこ焼きおにぎり付き 1030円

麺屋海神 吉祥寺 あら炊き辛塩らぁめん
これまた1000円越え。連れが注文。
ちょっと食べさせてもらう。

スープがあっさり目だから結構辛い。辛さの系統としてはノドに来る感じ。
トッピングはネギと練り物。練り物は【鱈のすり身とエビのつくね】と【軟骨入り鶏つくね】。ふわふわして美味しい。

自分的にはここのラーメンは『辛』系ではないものがいいかもと思った。基本ベース美味しいけどね。

おにぎり。想像通りいいの雑炊感。

評価 ☆
4

蛤らぁめん ☆4
あら炊き辛塩らぁめん ☆3
おにぎり付き ☆4

あら炊きスープが美味。蛤でさらに追い打ちをかける(笑)
でもラーメンに1000円はちょっと引くなー。
というわけで、ここでの注文は『あら炊き塩らぁめん』。これだね。
おにぎりはおなかの具合と相談で。

また来よっと。


麺屋海神 吉祥寺 食べログ