渋谷(神泉)の らーめん・つけ麺 六 に行ってきました。

らーめん・つけ麺 六は渋谷というより神泉にあります。神泉駅目の前ですねー。神泉駅出たら井の頭線の踏切の反対側にすぐ見えます。一見すると場末のバーみたいな入口。雰囲気的に見慣れない今となってはなんかやたら目立ってた。

そもそもあまり行かないエリアなんだけど神泉の交差点のところにある立て看板で初めて知ってから行きたいなーと思ってたんです。口コミもいい感じ。
行ってみました。
image
ネギが良い雰囲気醸し出しているのと、3辛にしたせいかトッピングのバーズアイという品種の唐辛子が見た目の辛さをアピールしてきてる。

スープ。
トロっを越えてドロっとしてる。
これは当たりハズレがある雰囲気。
3辛の分はバーズアイっていう唐辛子が粉末になって盛ってある。このバーズアイっていう唐辛子、辛味が非常に強らしい。

混ぜずに一口目。
うん煮干。うまーい。
混ぜて二口目。
なかなかいい感じだー、うまいっ!
最後まで食べ進むと辛さが馴染んで倍増してくる。

麺。
手揉みな雰囲気の黄色い中太ちぢれ麺。
見た目で好きな部類。
期待通りうまい。コシもいい感じ。

トッピング。
葱盛り沢山とチャーシュー2種類。
葱良い切り方してるね、歯応えいい感じ。
チャーシューは一つがトロトロに溶けそうな感じで、もう一つは断面に直角にスジが通っててビーフシチューのお肉みたいにホロホロとくずれる感じ。両方いい味だしてるよ。なかなか一つのラーメン店でこれだけ違うチャーシューが一杯で食べれるところはないよ。オススメ。

辛味噌煮干しつけ麺 850円。 

更新日:
早速再訪と思い行ってきましたが、ブログ記載中に確認したらすでに1年経過しておりましたっ。えー、そんな前だっけかなー?って時がたつのは早いですね・・・。余談です。

そして店名にも掲げているつけ麺食べました。
つけ麺 六 渋谷(神泉) 辛味噌煮干しつけ麺
盛り方が美しい。
スタッフさんの無愛想な感じからは想像できない美しさです(笑)
話は別ですが、『無愛想なスタッフさん』は悪口ではなく実際のお店の雰囲気として愛想がない方がうるさいよりも好きです。

さて食べますか・・・。
 
スープ。
あーっ旨いっ!
煮干の香りがいいです。
辛さは結構辛くて刺激的。
濁っててドロドロしてます。
 
麺。
これまたモチモチして旨いね。
太麺ストレート。断面が四角い奴です。

トッピング。 
炙りチャーシュー、粗く縦切りにしたネギ、海苔、糸唐辛子。
チャーシューは、まずそのまま食べてみました。うん、炙りが香ばしくていいです。
けどやはりやや冷たいのでスープに浸し温めて食べました。うんっ、とろみが出て柔らかくなって、且つ旨味もあってウマウマー。
海苔もいい感じです。
ここネギはホント粗くて料理下手な人が切ったみたいな感じ。しかも水にさらさずそのままなのでネギ臭いです。しかーしっ、この濃厚な辛味噌煮干のスープに味といい歯応えといいピッタリでこれまた良いです。

評価 ☆
5

辛味噌煮干しらーめん ☆5
辛味噌煮干しつけ麺 ☆5

この辛味噌煮干ラーメンは、「らうめん侍の侍」というお店とのコラボラーメンのようだ。しかもテレビで「2015年?今食べるべき注目のラーメン第1位」紹介されてらしいね。確かに美味かったー。

もともと、ここ『六』は辛いつけ麺で有名になったみたいな事をどっかのサイトで書いてあった。
というわけで今度はつけ麺食べたいな。
周りはつけ麺だけだったしね。

その後、再訪で食べたつけ麺。美味しくいただきました。 
また来ようっと。

らーめん・つけ麺 六 渋谷店 食べログ】