高田馬場の渡なべに行ってきました。

高田馬場は電車で通り過ぎるけどあまり降りたことがないところ。ラーメン屋さんがいっぱいあるのは知っていたので、用事があって高田馬場に行ったときは絶対ラーメン屋という事で、やっと行くことができましたよ。

しかし、ネットで『高田馬場 ラーメン』で検索すると数が多すぎてどこに行けばいいのやら・・・。その中でも高田馬場ラーメンランキングとか高田馬場おすすめラーメン10選とかにおおよそ出ていた『渡なべ』さんに行くことにしました。

ちなみに渡なべさん。魚介系の中では有名店らしいです。自分は魚介系はそれほど好みではないので有名店で考えを改めようと思いセレクトした次第です(笑)

渡なべの場所は、高田馬場駅早稲田口を出て大通りを渡り右の方に行きます。おおよそ500メートルくらい行き明治通りとの交差点馬場口が見えたらその交差点の一つ手前のわき道を左に曲がるとすぐです。

一見するとお店の裏口?と思うくらい質素な感じなので分かりずらいです。お店の前に行くと砂壁に四角い鉄の看板に『渡なべ』と地味にあるのでわかると思います。
※このトピの最後に看板写真掲載してます。 
渡なべ 高田馬場 らーめん
スープ。

魚介系ですねー。魚介でも濃厚な域に入りつつえぐくなく甘みがあります。されど魚介かなー。

麺。
中太ストレート。舌触りなめらかでモチモチ。最初は柔らかすぎかなーと感じましたが食べ進んでいくとなんか良い感じに思いましたね。

トッピング。
チャーシュー、メンマ、ネギ。
チャーシュー、いいうまみを出してます。美味しーっ
メンマ、これは自分的に完全にNGでした。大きさがドミノくらいの大きさ。サクッと柔らかいのかなーと噛んでみると結構固いっ。幅も結構あるから一回で噛み切れず筋が歯に挟まる次第っ。自家製なんだろうけどちょっとこれだけで☆マイナス2に値するよっ。
ネギ。白い部分が多めで青い部分をアクセントで入れてます。水によくさらしてあって良い感じです。

評価 ☆
4

らーめん ☆4
メンマで☆マイナス2なのに☆4です。
これの理由はスープ、麺、ネギ、チャーシュー、それぞれ単体で評価が上がるほどの要素は自分の評価としてはないです。
そーです。コラボレーションが評価です。
スープ+麺+ネギ。この組み合わせは渡なべさんは上手いっ!
スープの甘さ、麺の甘さ、生臭さを感じに変化させるネギの存在。一緒に食べると最高です。
魚介系の良さを共感させられるラーメンでした。

メンマだけが惜しいねーっ!
今度はメンマ抜きでお願いしよう。
できるかなぁ。

渡なべ 高田馬場 看板