渋谷のすし台所家に行ってきました。

渋谷駅より道玄坂に入って道玄坂上交番の手前、ファミマの手前にすし台所家はあります。 

魚関係はもともと大好きなので渋谷のすし台所家にはよく行ってました。なので今回改めて記事にする感じです。

ここのランチのコスパは最高だと思います。価格だけでなく美味しい。激ウマかと言われると高級鮨店を目指している感じではないので庶民的な美味しさって感じですかね。

ランチで大盛りにした日には3食分の酢飯が食べれそうー(笑)

渋谷 すし台所家 ヅケ丼

今回はヅケ丼。
白身の魚と赤みの魚で丼になってました。

フツーに旨い。
ゴマの風味がすごくあって香ばしい。
そしてヅケの具合もいい感じ。

丼の中に、たくわんとレンコンの酢漬けも入ってます。
自分は醤油の小皿に取り分けてつまんでます。
これまた漬かり具合がよくて良い箸休めになるんだよねー。

ところで記事書いてて醤油皿ってなんていうんだろうって調べたら、おてしょ、さしちょこ、、ちょく、のぞき、豆皿、と色んな呼び名があるらしい。

味噌汁もついてきます。
良いお出汁です。

満足。

評価 ☆
5

ここは贔屓目に見て☆5としましたっ。
なによりコスパがいい。

ばらチラシ丼だと540円。
鉄火ネギトロ丼でも594円。 
しかも普通盛でもご飯の量は少なくない。

でも大盛りはホントに危険な量だから大食い以外の人はやめた方がいいけど、値段変わらずであの量は他で出来ないコスパと思われる。

また来よう。


渋谷 すし台所家 食べログ